お知らせ

ZEH目標普及と実績とBELS

2018年04月15日

みなさんこんにちは。

最近ようやく「ゼッチ」と言う言葉を聞いたことあるとか、知ってます・・・。

と言っていただけるお客様が増えてきました。

弊社では、ZEHビルダーとしてこのZEH住宅の普及に努めてまいりたいと

一昨年よりビルダーの登録を行っています。

 

2020年までに超エコな「ゼロエネルギー住宅」の施工割合を高め、その目標を掲げ、

それを達成を目指すことで、地球環境に貢献するという主旨なのですが、

一昨年くらいまでは、認知度も低くなかなか普及が進みませんでしたが、

昨年度においては、だいぶ認知されてきたと感じる年でした。

 

本年度も、もうすぐ助成金の申請も始まるようですが、

この時期は、その実績報告を発表する時期となっていますので、

公表したいと思います。

 

2017年度実績

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
ZEH普及目標   20%   30%   40%   50%   60%  
  実績    7%   58%        

 

建てられる方は、助成金を利用して、住宅の性能を高めていけるメリットが大きいのかもしれませんが、

実際のメリットは住みだしてから感じるところが大きいようです。

経済性もありますが、快適性がとても高く、

「暑い寒いが無くなる」等の住環境が良くなることで、

通常の住宅に比べ、健康でいられることへの実感が大きく違ってくるようです。

データで証明されたものではありませんが、

住まれた方の実際の声が、それを証明していくことになっていくだろうと思っています。

 

そしてもう一つ。

新しい省エネ住宅の表示方法にBLES(ベルス)と言われる星マークがあります。

弊社では、このベルスの最高等級である5スターを標準化したいと考えています。

また、BELS取得に関しては、昨年度はこの取得率100%を達成しています。

 

本年度も、これを目標にBELS工務店として、エコ住宅の普及に努めてまいりたいと思います。